News

お知らせ
2021年1月4日
最新情報

謹賀新年

2021年あけましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。社員一同、心新たにスタートをいたします。

大晦日、元旦と参拝者が激減の帯広神社でありましたが、日本社会に大きなダメージを与える

この流行病が1日も早く収束することを願ってやみません。

 

昨年の暮れにこのニュースが入ってきました。

アメリカ政府 ドローン世界最大手の中国企業も制裁対象に | NHKニュース
【NHK】アメリカ政府は、ドローンの世界最大手で中国企業の「DJI」に対し、アメリカ製品の輸出を事実上禁止すると発表し、中国企業へ…

DJIは世界で70%のシェアーを誇るメーカーです。

性能面でもこれに敵うメーカーは世界中で今のところありません。

本当に性能が抜群なのです。

その反面、情報が中国に搾取されるという懸念でアメリカは禁止したのです。(軍関係他)

私も昨年6月にスクールに通ってドローン認証試験を受けましたが、個人情報という点では

一瞬頭をよぎりましたが、他の選択肢がなく採用しました。

これを考えるとソーシャルメディアすべてに言える事で、情報はただ漏れ状態ということになります。

ツイッタ、Facebook、Youtube、LINEと深く考えることなく使っているのです。

日本では今後どうなるか分かりませんが、役所関係は新規購入を控えていくというニュースは出ていました。

DJIドローンの教習本にはこういう一文があります。

「かって日本はドローン先進国と言われていました」

これなんですよ、これ

現在産業系のドローン(農業関係)とかは先を行っていますが、民生用(ホビー含)は開発に対しての

政府の規制が厳しく、みんな開発をやめてしまったのではないかと私は思います。

そこを突いてきたのが中国なんですね。

日本の技術をそっくり持っていって、最高水準のドローンを作ってしまった。

しかし、その部品は日本やアメリカが今も供給していたことです。

モーターなんかも日本製で素晴らしい性能です。

今後の動向を注意深く見ていきたいが、早くDJIを超える性能のドローン国産化を望んでいます。